腰の椅子「Awaza」

私自身2回の入院歴ありの腰痛持ちです。
この椅子は座ったときに「支えられている」安心感がすごくあります。

IMG_3375

今月の北日本新聞「まんまる」

IMG_3376

なぜこんなに座り心地がいいのか・・・

「Awaza」のデザイナー井上昇さんに石崎家具福光本店まで来ていただき
「Awaza」についてより詳しく講義していただきました。

IMG_3392

もともとは「Awa」という名前だったそうで
由来は徳島県の「阿波」、
当初は徳島県の宮崎椅子製作所で製造されていたからだそうです。
「阿波」に「座」がプラスされ「Awaza」は誕生しました。

人間工学に基づいて日本人のための座り心地を追求した椅子。
背もたれの支点が通常の位置よりかなり下です。

「それがいい」

そして長年「オカムラ」「コクヨ」「イトーキ」のデザイナーだった井上さんは、
オフィスチェアーのプロフェッショナルであり、
「Awaza」の背もたれ・座面もオフィスチェアーのように三次元のウレタンが入っています。

「だからか・・・」

私は「がってんがってんがってんがってん」と
がってんボタンを押しまくりです。

IMG_3391

これからも自信をもってお客様におすすめしたい椅子です。

井上さんはその昔、
アメリカ(レイ・イームズ)やデンマーク(ウェグナー)で
有名な家具デザイナーに実際お会いになっています。

その時の貴重な写真や動画も見せていただきました。

中でもウェグナー邸をウェグナーに案内してもらっている動画は圧巻でした。

そんなこんなで石崎家具のHP

「Awaza」の特集ページ

 是非ご覧ください。

最後に石崎家具福光本店には「Awaza」が15脚ほど展示しています。
この数には井上さんもびっくりで大変うれしいと喜んでくださりました。

井上さん、73歳というお歳ながらとてもパワフルで
金沢駅11時着⇒17時発で東京にお帰りになりました。

お忙しいところ福光までありがとうございました。

「この次は山形まで工場見学を企画して行きましょう」

と言っていただきました。

楽しみです(^^)/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中